宮崎であなたの乗ってるその車が危ない!一番狙われてます。気をつけて!


盗まれやすい車種がある

 

車両盗難ワーストランキング
(日本損害保険協会)

実は盗難にあいやすい車種があります。

盗難などの届け出があった件数をまとめた数値が上記図のようなものになります。

保険の支払額の平均は175万円だそうです。

どんな手口があるのか

自動車盗難の手口はさまざまあります。

原始的な方法だと窓を割ってといった方法からピッキング、

不正合い鍵作成、赤外線や電波を使用したワイヤレスキーの不正解錠など

どんどん巧妙化しています・・・怖いですね。

こんな手口も!

・事故を起こし話し合いのすきに盗む
・ドアのカギ穴を壊して盗む
・山中に盗んだ車を移動してパーツをばらして売りさばく
・車から車検証とナンバープレートを盗んで、盗難車売買に悪用する
・大胆なものは、車をレッカーやクレーン車で持ち去る
・車に侵入してスペアキーを盗み車を盗む
・本人に成りすましてキーを受け取って盗む

出典:自動車の盗難が急増|防犯泥棒大百科 より抜粋

防犯装置を設置して防犯強化

・ハンドル固定ロック式防犯装置
・イモビライザー
・振動センサー
・空気圧センサー
・電圧変化センサー
・キー穴異常センサー
など・・・
出典:自動車の盗難が急増|防犯泥棒大百科 より抜粋

以上の対策以外にももっといろいろありますので、

専門店にご確認ください!!!

 

『スポンサーリンク』