宮崎県日向市がサーフィンで町おこし!!プロジェクト始動!

リラックス・サーフタウン日向

宮崎県日向市は、全国屈指のサーフスポットです。

日向日向市ならではの魅力を発信するプロジェクト「リラックス・サーフタウン日向」を始動した。

リラックス・サーフタウン日向プロジェクトは、温暖な気候や豊かな自然環境という日向市の特性を

生かした人口減少対策として、市外からの交流人口や移住者の増加を目的としています。

日向市は2019年までに新たな移住者数200人、サーフィンなどの利用客数25万2000人を目指します。

お倉ヶ浜や金ヶ浜をはじめとした、サーフスポットを持つ同市の魅力を、さまざまなコンテンツを通じて発信。

キャッチコピーは、なにかに驚くほど感動したり、リラックスしたときに思わずもれてしまう「ヒュー!

という言葉を用いた「ヒュー!日向」。

メインキャラクターは、カモシカの「ヒューくん」。アートワークは、オーストラリア在住のイラストレーター

ジョナス・クレアッソン氏が手掛ける。

さらにサーフスポットの象徴として、お倉ヶ浜にフォトスポットにもなる

「ヒューくんモニュメント」を設置。

移住希望者に向けに、東京・大阪などの都市部で移住相談会を開催すします。

『出典:cycle

 

『スポンサーリンク』