ここまでする!?宮崎都城の水田のこいのぼり!!人間はどれ!?

宮崎市都城市安久町の市道沿いの田んぼで、ピラミッド形に張った

長さ約100メートルのロープに150匹のこいのぼりが泳ぐ壮観な光景

が見られ、地元の話題になっている。

あれれっ!?

といっても、こいのぼりそのものではなく、注目されているのは

こいのぼりを揚げる作業の人たちロープを引く者、支柱を支える者など

現場に居合わせる人すべてが人形だ。

うわさを聞きつけて見に来たという主婦(67)は「自転車で見に来ていた人に

『すごいね』と声をかけたら、これも人形だった」と大笑い。

いったい、ホンモノの人間はどれじゃ?

『出典:朝日新聞デジタル

『スポンサーリンク』