【宮崎】熊本地震から1年 高千穂観光は客足8割戻る!!

熊本地震から1年。

震度5強の揺れを観測した高千穂町の観光業は、阿蘇大橋(熊本県)の崩落などの影響を受けて大きく落ち込みました。

あれから1年、徐々ににぎわいを取り戻しつつります。

県内有数の観光地「高千穂峡」。

平日にもかかわらず駐車場は満車状態です。

カメラ片手に散策する人や、滝の間近でボートをこぐ多くの若者の姿が見られます。

峡谷の景色を楽しむ遊歩道は落石などの恐れがあるとして地震後は通行止めが続きました。

3月上旬、安全対策工事が完了し、11カ月ぶりに全面開通しました。

『出典:asahi新聞デジタル

『スポンサーリンク』