【宮崎出身】青木宣親選手の2000本達成!おめでとう!『名球会への切符を手にしました』

青木宣親選手日米通算2000安打達成!

こんにちはゆり菜です。宮崎出身のメジャーリーガー。アストロズの青木宣親外野手が、11日(日本時間12日)の本拠地エンゼルス戦で日米通算2000安打(NPB1284本、MLB716本)を達成しました!

おめでとうございます。

スタジアムはスタンディングオベーションに包まれました。地元メディアも青木の偉業を伝えています。

青木宣親選手の談話

さらに、青木が通訳を介して「2000本安打を達成することができて本当に幸せです。ヒューストンのファン、選手そしてコーチたちがスタンディングオベーションしてくれて、本当に幸せです」と話したことにも言及。

『出典:名球会ジャケットを羽織るアストロズ・青木宣親【写真:Getty Images】』

新興スポーツメディアの「ファンラグ・スポーツ」も「アストロズのノリ・アオキが通算2000安打を記録」とのタイトルで伝え、「日曜午後の偉業により、この35歳は自動的に日本における殿堂入り、名球会に入ることになる」としている。

『出典:Full-Count

青木宣親

青木 宣親(あおき のりちか、1982年1月5日 – )は、宮崎県日向市出身のプロ野球選手(外野手)。右投左打。MLB・ヒューストン・アストロズ所属。MLBでは2014年のみ登録名を「Nori Aoki(ノリ・アオキ)」としている。

NPB史上2人目のシーズン200安打達成者およびNPB史上唯一の2度のシーズン200安打達成者(2005年、2010年)。NPB歴代4位のシーズン安打記録(209安打)を保持する(2016年シーズン終了時点)。

妻は元テレビ東京アナウンサー、フリーアナウンサーの青木佐知(旧姓・大竹)、2児の父。

『出典:wikipedia

『スポンサーリンク』