【特殊詐欺】で宮崎のお年寄りが危ない!手口巧妙化!注意して!

特殊詐欺(オレオレ詐欺)

宮崎で65歳以上の高齢者を狙っての被害件数が増えています。

特定の人に対して、対面することなく、電話やメールなどでお金をだまし取る特殊詐欺。

被害件数25件。被害額も約6100万円にのぼっています。

被害者の年齢はおよそ、6割が65歳以上です。

特に女性が危ない!

詐欺にあっている中で、女性が9割を占めていて、高齢女性に被害が集中しています。

犯人の主な手口

今年は、従来からある息子語りに加えて、警察官銀行員を名乗りだますケースが増えています。

オレオレ詐欺

今年は、警察官などを名乗るパターンのオレオレ詐欺の手口が多発!

去年は、宮崎県内で2件でしたが、今年はすでに11人が被害にあています!(6月現在) 11件のうち10件は高齢者

本当にあった手口ーこんなケースに気をつけて!

先月あった手口では、ニセの警察官警察官OBから、暗証番号を教えたから、「お金を払わないと逮捕される!」と言われ!!

テレビや、新聞で報道されると、電話口で、被害者の女性を責め立てました!

これを信じた女性は、宅配便で現金300万円を送ってしまったそうです。

注意!!被害にあいやすい人。。。

一人暮らしの老人が被害に逢っているケースが最も多いそうです。

注意

警察にしても、市役所にしても、貯金の保護などを理由にお金を直接取りに行くことはまず、ありえません!

ポイント

ATMに行ってください!を言われたら注意です! 疑ってください!

『出典:UMKスーパーニュース

まとめ

こんにちは!ほんとの宮崎のゆり菜です。

宮崎に、お父さん、お母さんを残して、県外で働かれている方!とても心配でしょう!

このブログも宮崎県外からのアクセスが非常に多いです!

まさか自分の両親が!と言うことがないように、今晩でも気をつけるようにお電話してあげてくださいね。

現金遅れ!とATMはまず、疑ってかかっるように話してあげてください。

宮崎県警では来月1日から特殊詐欺コールセンターを設ける予定です。

『スポンサーリンク』