宮崎出身の『浅香唯さん』のライザップが衝撃的!

テレビを見ていたら、ライザップのあの、音楽が流れたと思いきや、しゃもじをもった浅香唯さんの画像が流れて衝撃的でした!

永遠のアイドル 浅香唯

浅香唯さんと言えば、スケバン刑事で大ブレークしましたね。

セーラ服を着て宮崎弁を話し、ヨーヨーを振り回す様は当時の学生は興奮しました。

純粋な宮崎弁ではなかったけれど楽しい番組でした。

浅香唯さんも、もう50歳になるのかー!

浅香唯

デビュー〜ブレイク前
1984年、『少女コミック』主催の「ザ・スカウトオーディション’84」に応募。同誌に連載されていた漫画『シューティングスター』(作:大山和栄)のヒロインの名を冠した”浅香唯賞”を受賞。これにより、芸名が「浅香唯」となる。

スケバン刑事シリーズでブレイク
1986年10月、フジテレビ系連続ドラマ『スケバン刑事III 少女忍法帖伝奇』に、主役の3代目麻宮サキ役で出演を果たした。

トップアイドル時代
カネボウ化粧品のCMイメージ・キャラクターに選ばれる。また、同CMのキャンペーンソングにシングル「C-Girl」がタイアップされ、大ヒット。
各メディアからは「ポスト松田聖子」、さらに中山美穂、工藤静香、南野陽子と共に「アイドル四天王」と称され日本一忙しいアイドルと言われた。
出典:wikipedia

 浅香唯さんがライザップ 

お腹と腰回りに贅肉が。。腕も太い!

マイクの代わりにしゃもじを持たせて、痩せる前のイメージ画像ががかわいそう!

ライザップ前でもそんなに太っているイメージはなかったですが、ライザップ後は痩せてめちゃくちゃきれい!↓

アイドル時代の唯ちゃんみたいです! ライザップってすごいですね!

出典:RIZAP(ライザップ)公式チャンネル

ゆり菜
唯ちゃんは年取ってもかわいい!



 

『スポンサーリンク』