宮崎の暑い夏の【涼しいスポット】はここに行こう!

暑い宮崎の夏!にオススメの涼しいスポットがありあます。

関之尾滝

関之尾滝は日本の滝100選に選ばれているすばらしい宮崎の滝です。

関之尾の滝は『滝のえき』の横にあります。

『滝のえき写真』

緑の木々の中を進んでいくと

木々の間から滝が現れます、

霧島ジオパークのジオサイトである関之尾滝は

幅40メートル、高さ18メートルに及ぶ大滝

木々の間から流れ落ちる男滝女滝の3つの滝からなります。

吊り橋からは滝を間近に見ることが出来ます。

瀑流の轟音とともに、盛んにしぶきを吹き上げる滝の迫力は圧巻!

廻りの美しい景観に魅了されます

四季折々、滝の表情が変わります。

関之尾甌穴群(おうけつぐん)

長さ600メートル、最大幅80メートルに広がる関之尾滝甌穴群は、国の天然記念物に指定されています。

この甌穴群(おうけつぐん)と呼ばれている大小様々な窪みは、約34万年前の加久藤カルデラ(現在のえびの市)

の噴火で出来た溶結凝灰岩(ようけつぎょうかいがん)に霧島山からの清流が流れ込み、長い年月をかけて

小さな石や岩石の生えんが回転することで河床のやわらかいところが削られて出来たものです。

大きい物は3メートルを超えるものなど、一帯にに数千個の穴が散在しており、その形成は現在も進行中です。

このような規模の大きな甌穴群は珍しく、地質学上貴重な物です。

まとめ

マイナスイオンたっぷりの関之尾滝。

とにかく、写真では体験できません。是非実際に行かれて、体感してみてください。

素晴らしいですよ〜♫。

夏休みにぴったりな宮崎の涼しいスポットです!

 

 

 

『スポンサーリンク』