✔︎ お問い合わせはこちら

宮崎のこどものくには今どうなってるの!?

宮崎こどものくには今こうなっている!




スポンサーリンク

宮崎で昔から親しまれてきたこどものくには、今どうなっているのでしょうか?

現在のこどものくにに行ってみました。

県外の方で宮崎の様子が気になる方もいるでしょう。

ゆり菜
こんにちは!ゆり菜@hontonomiyazaki です。今のこどものくにのご紹介です。

写真が多めです。

この記事の目次(クリックでジャンプ)

こどものくに

こどものくには「宮崎観光の父」と呼ばれる故岩切正太郎氏が宮崎を観光地として整備した場所の一つです。

新婚旅行ブームの時に宮崎に来て、こどものくにに行った思い出がある方もいるのではないでしょうか?

こどものくには子供にとって、まさに夢の場所でした。(大人にも)

宮崎こどものくには今こうなっている!⬆︎こどものくに外観

足下にはポケモンの宮崎キャラクター「ナッシー」のマンホールのフタがありました。

宮崎こどものくには今こうなっている!

宮崎こどものくには今こうなっている!

昔の入場券売り場だったところ

現在は、年中無休の入場料無料で楽しむことが出来ます。宮崎こどものくには今こうなっている!

昔のこどものくにの切符売り場の写真

⬆︎開園当時は大人もこども料金で入れたようです。

昭和14年開業時の入場料は5銭でした。。

宮崎こどものくには今こうなっている!⬆︎現在のこどものくに玄関

宮崎こどものくには今こうなっている!

現在は一部青島パークゴルフ場になっています宮崎こどものくには今こうなっている! 宮崎こどものくには今こうなっている!

この辺りはウォーターコースターがありました⬇︎

宮崎こどものくには今こうなっている! 宮崎こどものくには今こうなっている!

園内の橋を渡り、青島の海岸のほうは公園になっています。

動画はこちら⬇︎⬇︎⬇︎

橋の左側辺りはゴーカートがありました。

⬆︎昔のゴーカートの写真
この辺りで昔はらくだに乗ることができました。宮崎こどものくには今こうなっている!

⬆︎昔のらくだに乗る風景

 

今では、スワンボートが置いてあります。


宮崎こどものくには今こうなっている!宮崎こどものくには今こうなっている!

心なし、スワンの顔が寂しく見えました。

宮崎こどものくには今こうなっている!宮崎こどものくには今こうなっている!

ここは、電車に乗る入口だったところ宮崎こどものくには今こうなっている!

ゆり菜
トイレになってました。。
宮崎こどものくには今こうなっている!

こどものくにギャラリー

思い出のこどものくにの写真が展示してあります。

宮崎こどものくには今こうなっている!宮崎こどものくには今こうなっている!宮崎こどものくには今こうなっている! 宮崎こどものくには今こうなっている! 宮崎こどものくには今こうなっている! 宮崎こどものくには今こうなっている! 宮崎こどものくには今こうなっている! 宮崎こどものくには今こうなっている! 宮崎こどものくには今こうなっている! 宮崎こどものくには今こうなっている! 宮崎こどものくには今こうなっている! 宮崎こどものくには今こうなっている! 宮崎こどものくには今こうなっている! 宮崎こどものくには今こうなっている!宮崎こどものくには今こうなっている!

出典:こどものくに

『出典:NHK宮崎熱時間』

まとめ

現在のこどものくには、遊具や電車などの乗り物が撤去されています。

らくだくじゃくも今はいません。

賑わった時代のこどものくにとは、大きく様変わりしています。

今は、穏やかでゆっくりとした時間が流れています。

昔はアンパンマンショーなどのイベントの時には駐車場も停めることが無く、よく道路前のういろう屋さんが敷地を駐車場に貸していて停めていました。ういろう1個分くらいの料金でした。

こどものくにが変わってしまい、ういろ屋さんも影響があるでしょうね。。

現在、宮崎県は、まん延防止等重点措置のため こどものくに は休館しています。(2021年9月記事執筆時)

あわせて読みたい⬇︎⬇︎⬇︎

あった!あった!フラワーカップ

昔は大人も子供料金でした

こどものくに

〒889-2162 宮崎県宮崎市青島1丁目1−1

TEL:0985651111

詳しい地図⬇︎⬇︎⬇︎ [/box]



スポンサーリンク

シェアしてくれるとうれしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です