【宮崎県河野知事】の妊婦体験動画が!ワーク・ライフ・バランス推進キャンペーングランプリを受賞

旦那さんが家事、育児に協力的でない……と日々ストレスを溜めているママも多いかもしれません。

この状況を打開すべく、九州、山口の各県と経済界が共同で作成されました動画が、この度グランプリを受賞しました!

九州・山口ワーク・ライフ・バランス推進キャンペーン

知事が、重さ7.3kgの妊婦ジャケットを着て、普段通り仕事や買い物をしたり、身をもって妊婦さんの大変さを体験されています。

関連記事:男性なのに妊娠!宮崎県の河野知事が妊婦姿に変身して話題!

まとめ

素晴らしい取り組みですね。 河野知事おめでとうございます。

追記

2018年5月現在。 宮崎県の実施する『母親学級』が無くなっていることを当ブログを読んで頂いた方からのコメントを頂きました。

産婦人科任せにするのでは無く、宮崎県に『母親学級』の再開と、体制の充実を強く希望します。

『スポンサーリンク』

2 件のコメント

  • こんな話題作りしてないで宮崎県で母親学級再開して欲しい。
    元々数ヶ月に1回とかしか開催して無かったのに
    「各産婦人科でやってるから需要が無くなった」って理由で廃止されるのは納得いかない。
    実際やってない産婦人科なんて沢山ある。
    「母親学級」と名のつく事をやってても座学とビデオのみとかだったり。
    こうやって男性が身をもって体験出来る機会はなかなか無いので例え数ヶ月に1回だろうと宮崎県でやるべきだと思う。
    実際主人も体験してみたい!と役所に申し込みに行ったら「前年度を最後に無くなった」と言われガッカリ。友人の夫も体験してみたいと言ってたのを聞いたので希望者は結構居ると思う。
    そんな中この話題。
    正直腹が立ちました。
    本当にちゃんと考えてるならこんな動画撮る前に知事としてやる事あるでしょう?

    • 甲斐さん コメント拝見しました。 ほんとの宮崎管理人のゆり菜です。

      母親学級が宮崎県で無くなっていることの情報ありがとうございます。

      おっしゃるように、宮崎県の体制が充実してからこその、こういうパフォーマンスが生きるものだと、私も思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です