✔︎ お問い合わせはこちら

宮崎市2位『上半期餃子購入額ランキング 』

宮崎市2位『上半期餃子購入額ランキング 』




スポンサーリンク

今年上半期の1世帯あたりのギョーザの購入額がでました。

去年、餃子購入額で年間王者に輝いた宮崎市はおしくも2位となりました。

この記事の目次(クリックでジャンプ)

餃子購入額日本一

総務省の家計調査に基づき 今年、1月から6月までの1世帯あたりのギョーザの購入額を発表しました。

宮崎市は1969円で、上半期は2位となりました。

 

1位 宇都宮市 2019円

2位  宮崎市 1969円

3位  浜松市 1875円 となっています。

 

2強の宇都宮と浜松と今年も争っています。

そして、なんと鹿児島市が1501円で4位にランクイン!

ゆり菜
これはやばい!

宮崎ぎょうざ協議会の渡辺愛香会長

「このタイミングで宇都宮に抜かれて悔しいです。年間1位に向けて、気持ちを切り替え、食べ方の提案を工夫して1個でも多くのギョーザを食べてもらえるよう頑張りたい」と述べています。

宮崎餃子協議会会長渡辺愛香さん

⬆︎アミュプラザみやざき餃子博覧会での渡辺愛香会長

ポイントとまとめ

知らない方も多いのですが、このランキング。。

お店などの外食で食べる餃子は含まれません。

スーパーや小売店で買われた焼き餃子や生餃子と焼いてあるお惣菜のぎょうざが支出額の算出基準になります。

ゆり菜

なんと!冷凍餃子もダメ!なんて。。生餃子と言うことは、餃子の丸岡でしか買ったこと無いわ!

丸岡に生餃子を買いに行かなくてわ。。



スポンサーリンク

シェアしてくれるとうれしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です