宮崎の「餃子の王将」と「鹿児島王将」なにが違うの!?

王将と王将

宮崎にある、「餃子の王将」と「鹿児島王将」。

 果たして、同じ王将なのになぜ、なにがちがうのよ!?
そう思ったのは私だけじゃないでしょう!
 

[餃子の王将」

餃子の王将は全国にお店を展開しています。

株式会社王将フードサービス」が運営している

「鹿児島の餃子の王将」

「鹿児島 餃子の王将」は通称「鹿児島王将」と呼ばれ、

鹿児島王将は「鹿児島王将株式会社」という別会社が運営しています。

鹿児島王将の店舗数は鹿児島県に9店舗、宮崎県に1店舗あるのみ。

そう、実は、鹿児島王将のほうは、鹿児島以外で、食べられるのは

宮崎だけなんですよ!

2017年10月 鹿児島王将大塚店は残念ながら閉店しました。

そう!、餃子の味 対決!

どちらもおいしいです。

わかりやすく言えば、餃子の王将は万人に好まれるほんとにおいしい味。

子供も大好きでしょう!

鹿児島王将の餃子はショウガが入っています。はじめ違和感を感じますが

何回かたべると、この餃子の味もおいしくなってきますよ!

子供は辛いのが少し嫌かもしれもしれません、

ただ、餃子が焦げている時があり、餃子店だけにココは焦げはなくして欲しい。

 

『スポンサーリンク』