宮崎で思わず『にんまり!』田中達也展を観てきました

宮崎の山形屋で開催されている、田中達也さんの展示会に行ってきました!思わず『にんまり』と笑みをこぼしてしまうアート作品展でした。今回、宮崎に選りすぐりの100点が展示されています。

田中達也 ミニチュアライフ展

こんにちは!ゆり菜です。

日常生活の物を題材にして見立てた作品展に行ってきました。思わず笑ってしまう自分がいて、とても癒やされました。

宮崎山形屋創業85年記念事業(余談:山形屋って85年も経つんだ〜)

宮崎 山形屋 田中達也展MINITURE LIFE展 入口写真

この作品展、なんと全て写真撮影O.Kなんです。

インスタ映えする物ばっかり!でパシャパシャ写してきました。

まあ、もともと、ミニチュア写真家田中達也さんが2011年からインスタグラムで毎日 休まず投稿し続けているものです。

すでに、インスタ映えしてます。

田中さんのフォロワーは、なんと200万人!今も、なお増え続けています。

有名なのはNHKの連続テレビ小説『ひよっこ』のタイトルバックになっていたのを覚えている方もいると思います。

駅名が「宮崎」になっている心憎い演出!

題名:新パン線

それでは、作品を少し紹介します。

バーコードの鉄格子から囚人が脱走しています。

稲刈りをしていると思いきや

なんと、ブラシの毛がが稲のよう!

フライパンで炒められているチャーハンが波に見立てられ、女性がサーフィンしています。

楽譜の音符を

掘り起こしています。

スイッチの上に人が!

押したらいけません。。落ちちゃいます。

 

宮崎だけの限定展示

題名:マンゴー食う南国 

田中さんの作品の面白いところはそのネーミング

ミニチュアと一緒に、その題名にも注目してください。 とてもおかしいですよ!

唐辛子をカヌーに見立てたこの作品は

題名:辛さもレースもヒートアップ

こちらは題名:黄身といつまでもいたかった

フライパンの目玉焼きがかぐや姫の月に見立てられています。

傘を持って撮影できる体験コーナーもあります。

かわいいお嬢ちゃん写真撮影!

 田中達也さんのプロフール

ミニチュア写真家、見立て作家。

1981年 熊本県生まれ。

日常にある物を別の物に見立てたアート「MINIATURE CALENDAR」が海外を含め人気。

田中さんのギャラリートーク&サイン会ありますよ!

2020年1月4日(土)

  • 1.13時〜
  •  2.   16時〜

まとめ 

田中達也MINITURE LIFE展 大変楽しませていただきました。

ネタバレする〜なんて思う方。。この作品展、実際にご自分の目で見て見ると感動や面白さが何倍にもなりますよ。

是非、行ってみてください。とても、楽しくて癒やされますよ!

展示数も沢山あります。

詳細情報

MINITURE LIFE展〜田中達也 見立ての世界〜

12月27日(金)〜1月8日(水)

宮崎山形屋新館5階大催し場

10:00~19:00(最終入場19:00)

大人700円

大学・高校生500円

中学生300円

小学生以下無料

スポンサーリンク