宮崎県『感染拡大緊急警報解除』決定しました!

宮崎県の河野知事は、8月31日、宮崎県内全域に発令していた「感染拡大緊急警報」を解除することを決定しました。

感染拡大緊急警報

 

感染拡大緊急警報は宮崎県独自の警報レベルです。

9月1日から「特別警報」に引き下げることになります。

9月1日以降は県外との不要不急の往来の自粛は求めないことにしました。

しかし、宮崎県は「第3波」への備えを急ぐとともに、県民に対しても警戒を緩めないよう呼びかけています。

 注意 

宮崎県が「感染流行地域」に指定している東京都、神奈川県、石川県、愛知県、京都府、大阪府、福岡県、それに沖縄県については、引き続き、往来の必要性を十分に判断したうえで慎重に行動するよう求めています。

また、ふだんの生活でも、会食時は大人数や大声、長時間などの感染リスクの高い行動を控えるなど、警戒を緩めないよう呼びかけています。

これは、31日行われた県の対策会議で決まったものです。

出典:NHKニュース

 まとめ 

ひとまずは、新型コロナウイルスが落ち着いたと言うことでしょうが、気を緩めず終息することを願います。

『スポンサーリンク』