✔︎ お問い合わせはこちら

宮崎『観音池ポーク』をじらじら食べてみました。

観音池ポーク宮崎




スポンサーリンク

第60回宮崎県畜産共進会肉豚枝肉の部でグランドチャンピオンを受賞した観音池ポークを試してみました。

こんにちは!ゆり菜@hontonomiyazaki)です。 

観音池ポーク




 
豚肉独特の臭みが少なく、やわらかい肉質です。

安全性を重視するため、医薬品残留検査などの生産情報を積極的に公開されています。美味しさと安全性、環境面に配慮した豚づくりが行われています。

観音池ポークは、消費者の方に安心して食べてもらえる豚肉を生産したいと、原料となるエサには安全で安心できるものを使いたいと研究の末、自然由来の炭素飼料「ネッカリッチ」を採用しています。

ネカリッチ:炭に自然由来の木酢酸を加えたもの。

店頭での冷凍庫の中の陳列写真

⬆︎タレとん(みそ・タレ・ゆず塩)があります。

タレとんをじらじら食べてみました。

 じらじらとは、都城の方言で「炒める」という意味です。

タレとん みそ

調理してみました

 じらじらしています。。(炒めています)

ゆり菜
宮崎市内ではじらじら(炒める)は使いませんね。。

出来上がり!

タレとん みその感想

これは美味しい! 柔らかくて絶妙なみそ味です。

ゆり菜
さっぱりとしていて、油っぽさがない豚肉です。

原材料

原材料もいいものばかり!




 
タレとん タレ

タレ味はもやしとじらじらしてみました。

たれトン タレ味の感想

こちらもみそ味と同じくやわらかくさっぱりした豚肉です。

ゆり菜
タレの味も丁度いい味です。 もやしとよくあいます。

原材料

まとめ

観音池ポークのたれトン

今まで食べていた豚肉はまるで違うおいしさでした。

とてもおすすめの商品です。

たれトンは、みそたれの他にも生姜味、ゆず塩味、キムチ味の全5ラインナップあります。

見かけたら是非どうぞ。

ゆり菜
私はみそ味がオススメです!

観音池ポーク

〒885-1205 宮崎県都城市高城町石山147-1
TEL 0986-58-5499 FAX 0986-51-7655 

 



スポンサーリンク

シェアしてくれるとうれしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です