✔︎ お問い合わせはこちら

宮崎「ひなた認証飲食券」販売!電子飲食券と紙飲食券




スポンサーリンク

全国旅行支援「みやざき割」に続く経済の回復策で、コロナ禍で落ち込む飲食店を支援しようと宮崎県は今月20日から「ひなた認証飲食券」の申込みを開始します。

この記事の目次(クリックでジャンプ)

ひなた認証飲食券

この「飲食券」は感染対策の認証を受けた「ひなた認証飲食券取扱店」で利用する事ができます。

発行総額は13億円で、プレミアム率は30%
1口1万円分の購入で1万3000円分利用することができます。

今回は電子飲食券紙飲食券が用意されます。

紙飲食券

10月28日から申し込みが始まります。

紙食事券ご利用方法

申込みハガキpdfはこちら

電子飲食券

※電子飲食券は予定数に達しました。(キャンセルが出た場合買える場合があります)

電子飲食券の申し込みは、10月20日から専用アプリで申込みできます。

前回、電子版を購入された方は簡単です。

1.スマホに入れた「街のわ地域商品券」アプリを開きます。
2.右上の+追加するをタップします
3.[第2弾]ひなた認証飲食券の画面をタップして、購入金額を決めます。ひとり、2万円まで購入できます
4.下の欄の3つにチェックを入れて、購入するボタンを押します。

 

5.申込みが完了しました!
ゆり菜

ここまでは、未だ予約です。

お支払いをして購入になります。おきをつけください。

電子食事券ご利用方法

利用期間

いずれも来年2月28日まで利用する事ができます。

県はこの飲食券を通して「基本的な感染防止対策は徹底しながらも、より経済を動かしていく」としています。

まとめ

今度は、電子と紙の食事券の発行で、スマホが苦手な方も利用しやすいですね。

出典:ひなた認証飲食券



スポンサーリンク

シェアしてくれるとうれしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です