✔︎ お問い合わせはこちら

ザンネン!宮崎こどものくにが普通の国になりました




スポンサーリンク

宮崎こどものくにから遊具が撤去されます。

とてもザンネンです!

※現在、こどものくに遊園地系の遊具はありません。

昔から、青島には「こどものくに」があり、その存在はホッとするものでした。

広々と、ゆっくりした敷地には、子供向けの遊具がたくさんあり、ほのぼのと、のんびりと過ごせていました。

⬆︎昔の子供の国の映像

『出典:NHK』

この記事の目次(クリックでジャンプ)

こどものくに(2017年2月当時)

メリーゴーランドもありました。

宮崎こどものくには今こうなっている! 宮崎こどものくには今こうなっている! 宮崎こどものくには今こうなっている!

出典:『UMKスーパーニュース』

まとめ

こどものくには、ゴーカートや電車など、小さい子供にはちょうどいい場所でした。

現在は、ゴルフ場とイベント広場になりました。 入場も無料。

あわせて読みたい⬇︎⬇︎⬇︎

バラ園は残されましたが、みやざきを開拓した故岩切正太郎氏の夢が、ひとつ消えてしまいました。

宮崎県民としては、「こどものくに」が無くなってしまったのは、寂しいです。

多くの皆さんの中にもこどもの国で遊具で遊んだ思い出があるのではないでしょうか?

らくだもいて、ほんとにほのぼのしていました。

宮崎こどものくには今こうなっている!

⬆︎こどもの国に展示されている思い出の写真より

ゆり菜
休日には駐車場が満車になり、道路前のういろう屋さんが貸し駐車場もやっていたので、ういろう屋さんも残念でしょう!



スポンサーリンク

シェアしてくれるとうれしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です