アミュプラザ宮崎はこうなる!イオンとの違いは?

2020年 秋に宮崎駅にいよいよ登場する複合商業ビル『アミュプラザ宮崎』はこうなります。

2018 年 1 0 月 1 8 日に宮崎交通が発表したお知らせからその全貌を観てみましょう!

アミュプラザ宮崎

複合商業ビルは地上10階の駅前ビルと6階の広島通りビル2棟で構成されます。

駅前ビル

1~4階は商業エリアになります。

低層部分はガラス張りで明るい雰囲気になります。

5階6階はシネコン(複合映画館)が入ります。

10階屋上にある展望デッキ(地上60メートル)からは日向灘が見渡せます。

北側大屋根では雨天や夏場でもステージイベントが開かれます。

宮崎駅に行けば何かやってるぞ!という感じになるそうです。

広島通り側ビル

商業施設が入ります。

※この計画は、これから変わることがあります。

イオンモール宮崎との違い

イオンモール宮崎の客層→ファミリー層

アミュプラザ宮崎→若い世代からシニア世代まで幅広い年齢層 がターゲットです。

まとめ

アミュプラザ宮崎。出来るのが大変楽しみですね!

これに合わせて、宮崎駅もリニューアルされるそうです。

この計画にある駅から中心市街地までの活性化。果たして橘通り商店街。山形屋、ボンベルタ。活性化するでしょうか!

この計画は宮崎中心市街地にとって、非常に重要な計画であると思います。

『出典:宮崎交通

『出典:イオンモール宮崎

『スポンサーリンク』