宮崎の高千穂峡ボート3倍値上げ!

新型コロナウイルス感染防止対策の強化として、ボート全体の消毒、乗り場周辺の消毒、お客様の問診・検温など実施いたします。また、受付時の手指消毒の徹底、マスクの着用をお願いしておりますのでご理解お願いいたします。マスクをお持ちでない方はご相談下さい。

宮崎 高千穂峡ボート

こんにちは!宮崎の高千穂が大好きなゆり菜です。 

高千穂峡のボートについて、本日 ニュースが飛び込んできました!

↑高千穂峡写真

最近の高千穂峡は人気で、観光客が急増したのはうれしいことですが。。。

現在の高千穂峡のボートの順番待ちが、最大9時間半待ちとなっています。

こりゃたまらん!

と言うことで、高千穂町の観光協会が当日受付中止。事前の予約制にし、宿泊客を優先に枠を設けるそうです。。(3月1日から)

それだけなら、まだしも!

利用料金が、現在の1隻あたり2,000円から→6,500円に値上げ!!(3人+未就学児で乗船した場合)

今まで、1艇1人〜3人まで乗車の時2,000円1艇1人4,000円、2人5,000円、3人+未就学児1人6,500円になるそうです。

子供500円

値上げした金額は予約システムの導入費用や、老朽化したボートの更新料など安全対策にあてられると言うことです。

↑高千穂峡写真

まとめ

先日、私が高千穂峡に行ったときには、わずか、3分前にボートが締め切られて、残念ながらボートに乗ることが出来ませんでした。。。

高千穂までの渋滞で、同じ思いをされた方もいると思います。

そういう事が無いためにも、予約システムの導入は喜ばしいことですね。

しかし、料金がいきなり3倍というのは、私的には驚きました。。。

一律ではなく、平日と、土日、祝日の料金を変えた方が、観光客が分散して利用できて良いような気がしますが。。素人判断ですみません。

最大6,500円は手軽に利用できる価格ではないですが、オーバーツーリズムに高千穂町観光協会も思い切った判断をされたのでしょう。

安全や利便性には変えられないのでしょうね。

オーバーツーリズム

観光地にキャパシティ以上の観光客が押し寄せること。

 

女子プロゴルファーの渋野日向子選手も驚いている事でしょう?!

↓↓↓渋野日向子選手のパワーの元は高千穂にあった↓↓↓

『スポンサーリンク』