宮崎で朝活『朝ラー』してきました!ラーメンマン

宮崎ラーメンマン朝ラー

こんにちは!ラーメンが大好きなゆり菜(@hontonomiyazaki)です。

宮崎にある、人気のとんこつラーメン店で『 朝ラー 』を体験してきたのでご紹介します。

宮崎の中でもとてもおいしいと私が胸を張って言えるオススメ店です!

ラーメンマン 拉麺男 朝ラー

朝6時から開いているラーメン店は宮崎ではあまりないので、ラーメンマンはとても貴重なラーメン屋さんです。

お客さんから、『夜勤明けにラーメンが食べたいのに朝やってる店がない』という相談に応えたというこのお店。

多い日には11時までに300人近くが訪れるほどです。

ラーメンマン外観

ラーメンマン入口(のれんが営業の目印)

入って左手は待合席

右手に券売機があります。(朝はメニューが限定されていてますね)

↑朝はメニューが限定されています。

ちなみに、チャーシューメン大やぞうすい などもありますね。

こちらは、ラーメンマン中の様子です。

中に入ると、座敷席、テーブル席、カウンター席があります。

宮崎ラーメンマン朝ラー5

↑右手に座敷席

↑中央のカウンター席。奥にテーブル席があります。

↑厨房写真

↑奥の厨房前にもカウンター席があります。

『 麺のかたさは? 』と聞かれたので、『 普通で! 』と応えました。

↑これが『 朝ラーの並 』

↑スープは白濁したとんこつスープ 後を引くおいしさです。

スープをひとくち 口に含むと。。。

おいしい!

ゆり菜
とんこつスープがとにかく、おいしい!
 

あっさりしているのですが、濃すぎない。とにかくおいしいです。

後を引きます。

ラードが濃すぎることもないです。

↑麺は細麺でスルスル入っていきます。

麺は細麺です。すごく食べやすい。

具のキャベツともやしの歯ごたえがシャキシャキ実にうまい!

宮崎ラーメンマン朝ラー3 宮崎ラーメンマン朝ラー1

 

↑キャベツともやしが麺に絡み合い口の中に入っていく

チャーシューもやわらかくジューシーでたまりません。

↑やわらかいチャーシューと、とんこつスープとの相性が実においしい

↑たまごが、とんこつスープに溶け合います。

食べ進めてわかったのですが、スープで隠れていた、器の『 ラーメンマンの文字が正面を向いています。 』

気がつかないところまで演出されています。

 

 

↑食べ進めて現れるラーメンマンの文字

私は、普通のラーメンマンのあっさりラーメン好きですが、超こってり仕様にも出来るようです。

麺の固さも調整できます。

他にも、生ニンニクや揚げニンニク入りもできます。

こちらはチャーシューラーメン

宮崎ラーメンマン朝ラー4

これは贅沢でうれしい!

宮崎ラーメンマン朝ラー2

↑チャーシューがたっぷり

きくばり もすごい!

従業員の方の気配りもすごいです。

私が、コートをヒザに置いて食べていたら『 気がつかなくてすみません。 これどうぞ! 』とかごを持ってきてくれました。

さりげない優しさに、良い気分になりました。

まとめ

ワンコイン480円(2020年1月現在)で食べられる、朝ラーの並。

私は、朝ごはん抜きで10時頃行きました。 さすがに女性一人で食べに来ているのは私だけでしたが、親子ずれのお母さんもいましたよ。

心配したのは、朝からラーメンなんて、抵抗があって胃がもたれるんじゃないかと?と思いましたが、全然そんなことは無く、お昼にはお腹が空きました。(笑)

きっと、普通のラーメン180グラム→ 朝ラー120グラム が丁度良い感じだったのでしょう!

ラーメンマンは数々の賞を受賞しています。

↑玄関入口上のドアには賞状の数々

お持ち帰りもあるようです。

↑入口正面お持ち帰りコーナー写真

ラーメンマン朝メニュー
  • 朝ラー(大)620円
  • 朝ラーチャーシューメン670円
  • 朝ラーチャーシューメン(大)820円
  • ぞうすい480円
  • ライス(小)140円
  • ライス(大)220円
  • チャめし270円
  • おにぎり1コ80円
  • 焼き餃子6コ450円

2020年9月 執筆時

ラーメンマン お店情報

駐車場お店の前にあります。

電話:0985-27-7277

住所:宮崎県宮崎市村角町坪平1221-1

ゆり菜
ラーメン食べたくなったでしょ?

スポンサーリンク