宮崎の都農神社で願いをかなえる方法

こんにちは!神社がとても大好きなゆり菜(@hontonomiyazaki)です。

『一之宮』の愛称で親しまれている宮崎の都農町にある都農神社。

この神社では、願いを叶(かな)える方法があるのでご紹介します。

都農神社

宮崎の都農神社(つのじんじゃ)は日向の国(宮崎県)第一の古社です。南九州では唯一、出雲の神を中心にお祭りする大社として崇敬されています。

『一之宮』の愛称で親しまれている宮崎の都農町にある都農神社。

鳥居をくぐると、境内に続く橋が見えてきます。

ここを通り過ぎてはいけません。

橋の手前右手に『神の石』と書かれたところがあります。

石持ち神事

神の石と書かれた御触書

ここにある黒い石を一つ選び本殿へと進みます。

 

進むと正面に神門が見えてきます。

左側で手と口をお清めして、神門の中の境内へと進みます。 

石はポケットなどに入れて、持ったままで。。

門をくぐると、境内の向こうに本殿が見えてきます。

ここで、参拝。

参拝後、ここから、左に進み、本殿の裏側へと進みます。

神の石 納め所と書いた横の階段を昇り突き当たりを右に進みます。

この階段を昇って奥へ

本殿の裏側に来ました。

神の石納所

ここに、先程、持ってきた石に願い事を込めてお供えします。

これが、他の神社にはない、都農神社独特の石持ち神事。

これで、あなたの願い事は叶うはず!

さらに今年(2020年)は特に御利益のある事が!

神の石納所から本殿に戻る側面に神の使いである『ねずみ』がいらっしゃいます。

神使 ねずみ

今年は、ねずみ年。 さらにすごい御利益があること間違いなし!

神門裏の右手には大黒様がいらっしゃいます。

撫で大黒

この大黒様は商売繁盛や病気を直し、子宝を授けなどの御利益があります。

優しくなでなでしてさらに御利益満点! こちらを拝むことも忘れないで!

左手には、撫でウサギもいらっしゃいます。撫でウサギは無病息災のご利益があるといわれています。

まとめ

このように、都農神社は、見て、触れて体感を感じながら御利益が得られる神社です。

大人にも、子供にも人気のある神社です。

特に今年は、ねずみ年。 御利益パワーが最高潮ではないでしょうか?

都農神社のすぐ近くに都農 道の駅があります。こちらにも是非、足を運んでくださいね。

都農神社の基本情報

住所:宮崎県児湯郡都農町大字川北13294
電話番号:0983-25-3256

『スポンサーリンク』