宮崎で資源ゴミの分別法が変わりました。【詳しく教えます】

これまで、当たり前に出してきた資源ゴミの分別法が2019年4月から変わります。

本格実施は10月からなのでそれまでに慣れておきましょう!

古布の変更点

    いままで、古布としてだしていた
  • 衣類
  • 毛布
  • カーテン
  • タオル
  • シーツなどが。。

燃やせるごみ と 衣類 の2つに分別されます。

 

燃やせるごみ

・布類

カーテン、タオル、シーツ、毛布など

・綿(わた)羽毛が入っている衣類

・汚れがひどい衣類、ぬれた衣類


衣類

肌着を含みます。

※綿(わた)、羽毛が入っている衣類を除きます。

※汚れがひどい衣類、濡れた衣類を除きます。


空き缶・空きびんの変更点

    いままで、空き缶・あきびん としてだしていた
  • 飲料用または食品用の缶・びん
  • 缶・びんの金属製キャップ、王冠
  • スプレー缶
  • カセットコンロ用ガス缶

など。

燃やせないゴミ 空き缶・あきびん 金属類  の3つに分別されます。

燃やせないゴミ

缶・びんの金属製キャップ、王冠

※プラスチック製のものは、本体のラベルなどの表示を確認して分別してください。

LED蛍光管は燃やせないゴミです。

紙に包んで、燃やせないゴミの袋に入れて出してください。

空き缶・あきびん

飲料用または食品用の缶

※缶は縦、横、高さ、直径がいずれも20センチ未満のもの

※空きびんの分別に変更はありません。

※空きカンはつぶさないでください。

燃やせないゴミの変更点

塗料スプレー缶や塗料缶 など。

金属類

飲料用・食品用以外の缶

飲料用または食品用の缶で、縦、横、高さ、直径のいずれかが20センチ以上のもの。

・スプレー缶やカセットコンロ用ガス缶

さびや汚れがひどい缶

 

スプレー缶は中身を使い切って穴を開けてください。


その他資源物

LED以外の蛍光管(蛍光灯など)

水銀などのリサイクルのため資源物として取り扱います。

針金ハンガー

資源物を出すときの袋がかわります。

今まで。。

透明又は、無職半透明の袋

45リットル以下の無色透明袋または、無職半透明のレジ袋

にかわります。

まとめ

なんだか、とても細かい分類になってますね。

慣れていくしかないですね。。。

『スポンサーリンク』