令和2年度 宮崎神宮大祭(神武さま)の御神幸行列中止

令和2年神武大祭(じんむさま)

令和2年度 宮崎神宮大祭(神武さま)について、みやざき商工会議所より発表がありました

今年の御神幸行列は10月31日と11月1日に予定されていました。新型コロナウイルスの影響で中止の判断をしたということです

御神幸行列は宮崎市の中心市街地を練り歩く「神武さま」のメインイベントです。毎年大勢の見物人が訪れていて去年も約10万人の人出でにぎわいました。

令和2年(2020年)宮崎神宮大祭(神武さま)

【神事】

「例祭(本宮祭)」の斎行・・・主管 宮崎神宮

令和2年10月26日(月)午前10時より斎行。

本年の例祭は、神職及び責任役員、総代他50名程度の一部関係者にて斎行致しますので、皆様への参列案内は差し控えさせていただきます。

なお、祭典後の直会については中止と致します。

【御神幸祭】

① 御神幸行列・神賑行列・・・主管 宮崎神宮/祭実行委員会・宮崎商工会議所

例祭後の土曜日、日曜日に実施される「御神幸行列・神賑行列」は中止と致します。


② 神武さま広場・・・主管 祭実行委員会・宮崎商工会議所

例年、御神幸祭初日の夜に実施しております「神武さま広場」につきましては、10月31日(土)の実施に向けて準備を進めております。

その内容につきましては、9月末までに改めてお知らせいたします。

宮崎神宮大祭は、五穀豊穣を祝う宮崎県民あげての熱意に支えられながら、時代の変遷と共に発展をしてきました。

斯様な社会情勢の中において、どのような斎行形態が可能か、”今できること”に真摯に取り組んでいく必要があると考えます。

140年有余の歴史を有し、宮崎を代表する本祭礼が、今後とも宮崎県民の熱意によって支えられるよう、途絶えさせる事なく、次代に繋げていければ幸いであります。

諸事ご賢察の上、ご理解賜りますよう謹んでお願い申し上げます。

出典:宮崎商工会議所

 2019年の神武様の様子 

神武様2019-2 神武様2019-1

神武様2019-3

神武様2019-4
ゆり菜

 まとめ 

やっぱり、と言いますか、仕方が無いと言いますか。今年は、夏も、秋の催しも中止ですね。。。

 

『スポンサーリンク』