✔︎ お問い合わせはこちら

宮崎の昔 あったあった県庁前のガス灯「今もあるよ!」




スポンサーリンク

歴史ある宮崎県庁の前の街灯がガスの灯りで雰囲気を演出してくれています。

宮崎県庁前のクス並木通りのガス灯




 
1989年に設置12月に点灯以来。。。

未だにその、ロマンチックな灯りをともしてます。

この、オール電化が進む時代に。。ガスでともる灯り。

ゆり菜
なんてステキ!

宮崎県庁は、有名ですが、ぜひ、県庁前のガス灯の明かりでロマンチックを体験してみてください。 帰省されてるかたもどうぞ。。

『出典:UMKスーパーニュース』

 

 

宮崎県庁道路保全課に問い合わせてみました!

1989年から県庁前の楠並木通りに設置されています。

米良電気さんからの寄贈を受け、現在にいたります。

今年(2019年)宮崎ガス60周年を迎え。6基を更新致しました。

まとめ

塗装や内部がさびていたりと、メンテナンスも皆さんがわからないところでしていただいているそうです。

このロマンチックな灯りの街灯(ガス灯)いつまでも、宮崎を灯し続けてください。

あわせて読みたい人気の宮崎のむかし。あった!あった!シリーズ⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎



スポンサーリンク

シェアしてくれるとうれしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です